【新卒入社】増田綾子さん

社員インタビュー

リーシング事業部 賃貸サポート課 法人営業チーム 課長代理 増田綾子さん 

2008年4月1日入社
【経歴】
●売買開発事業部企画開発室
●リーシング事業部アパマンショップ静岡南店
●リーシング事業部 アパマンショップ静岡東店
●リーシング事業部法人営業課
●リーシング事業部賃貸サポート課法人営業チーム

入社の経緯は?

大学で建築を学び、住宅に関わる仕事に就こうと決めていました。合同企業説明会のブースで出会った当時の採用担当者が、豪快な笑いと方言で喋る親しみやすいおじさま(笑)と真剣に話を聞いてくれる優しい女性の方で。担当者の人柄と会社の雰囲気でアイワ不動産に応募を決めました。第一志望だったので、内定の返事がいつもらえるか電話で問い合わせ、その熱意が伝わり内定が決まりました!

仕事をしていて大変なこと、やりがいに感じることは?

営業店にいる時は繁忙期が一番大変でした。来店するお客さんも契約も多く大変でしたが、メンバーが良かったので仕事が大変でも続くよねと仲間内で話していました。行く先々でメンバーに恵まれていたので、時には愚痴を言い合いながらも乗り越えてこれたと思います。

売上に応じてボーナスがもらえたのは一番やりがいがありました(笑)成果に繋がったのは経験値の積み重ねに加えて、サポート体制が整っていたことも大きいです。当時東店(現・東静岡駅前店)ではSA(セールスアシスタント)が契約書作成を行う、現在の契約チームの前身のようなシステムを採用していました。契約書作成や事務処理をSAにサポートしてもらい、営業はお客様の接客や営業活動に専念することが出来たので仕事がしやすかったですね。

法人営業チームの仕事について

企業の新規獲得営業、社宅代行会社やその他企業からの依頼や相談の窓口対応が主な業務です。転勤者の方へ賃貸物件を紹介することが多いですが、不動産に関することは全て窓口になります。会社の寮の改修工事のご相談を受けることもあれば、改修期間中のお部屋が必要ならばマンスリーマンションをご紹介することも出来ます。わからないことがあれば、社内の担当部署に確認をとりながら仕事を進めていく形です。皆さん協力的なので、助かります。

法人営業チームは企業様と長くお付き合いが続けられるように窓口を集約するために出来た部署です。長いお付き合いの中で、何でも相談してもらえる関係作りを心がけています。「増田さんに聞くことじゃないかもしれないけど・・」と言いながら電話を頂けることがうれしく、些細なことでも相談してもらえることがやりがいに感じられます。異動で企業の担当者様が変わっても、築いた関係性を維持できるように努力していきたいと思います。

プライベートはどう過ごしてますか?

K-POPが好きで、ライブに通い詰めた時期がありました。一つのツアーで東京・大阪・名古屋まで行くほど。BIGBAN(ビッグバン)のT.O.Pのファンで、周りのみんなに名前を覚えさせたりしました(笑) 結婚5年目になりますが、プロポーズをされた時は中々結婚に踏み切れなかったんです。指輪は受け取りましたが、少し待ってもらいました。その理由が、BIGBANのライブに行きたいから(笑)ようやく気持ちが固まった時に、指輪をしまったはずの場所を探したけど見つからず、出てきたのがBIGBANの写真ということもありました(笑)

旦那さんと休みが合う時は、一緒にお出かけしています。「韓国料理が食べたいから新大久保行こう」、「中華料理を食べたいから横浜行こう」と、思い立ったら行動するタイプです。お互い食べることが好きなので、旦那さんも楽しんで付き合ってくれます。半分程は休みが合うので、一人の時間も一緒にいる時間もそれぞれ楽しめてちょうどいいですね。家事にも協力的で、ごはんも作ってくれる優しい旦那さんです!

私たちと一緒に働きませんか?

賃貸管理事業部 遠山裕太さ
賃貸開発事業部 前田将利さん

Follow me!